自転車に乗ったイラストレーターIN仙台

YOKOME_KANSEI_20110513170207.jpg
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
30
 
 昨日は朝から雨が降っていたので自転車通勤はお休みして、地下鉄で仕事場まで来ました。これから梅雨の季節がやって来たら、こういう日が増えるんでしょうね・・・ちょっと憂鬱。

 さて、前々回から続く“メモリアル・サイクリング”の3回目です。MTBのアロー号との思い出を噛み締めるために出掛けたはずなのに、思いを馳せるのは、まもなくやって来るロードバイクのことばかり。これではいかんと、午後はアロー号との思い出の場所を訪ねてみることにしました。
 
 午前とは反対に、広瀬川の北側の河川敷を仙台市中心部から下流に向かって走ります。国道4号線に架かる千代大橋の下をくぐると見えてくるのが目的の「広瀬川水道管橋」です。

080524_1343~001

 その名の通り広瀬川に架かる水道管の橋なんですが、水道管の上には人がすれ違える位の幅の通路があって、自転車で渡ることも可能です。

080524_1335~001
 
 何故この橋がアロー号との思い出の場所かというと・・・実は僕、高所恐怖症なんです。お医者さんから「あなたは高所恐怖症ですヨ。」と言われたわけではないのですが、周りの人より高い所が恐いから、きっとそうなんでしょう。そして、これが自転車通勤の大きな障害になっていたんです。詳しくは、コチラを参照して下さい。で、高所恐怖症を克服する手段として思いついたのが、この広瀬川水道管橋だったんです。この橋を渡り切れば、大抵の橋は恐くなくなると思ったんです。

 この橋を渡るには、ちょっと勇気が必要だということは、以前からネット等で知っていました。だって、こんな急な階段を登って、こんな急な階段を下りるんだもん。しかも、自転車をかついでです。

080524_1334~001~2


 僕はそれだけで足がすくんでしまいます。実際、階段の前まで来て上に登れずに、おめおえと引き返したこともありました。何度目かの挑戦でやっと渡れた時は、とても嬉しかったです。しかし、そのあと思いもかけない展開が待っていました。ブレザーを来た男子高校生がママチャリをかついで階段を登って来て、結構なスピードで橋を渡って行ったんです。きっと周辺の人たちにとっては通勤通学の途中の単なる橋に過ぎないんでしょうね。それでも僕にとっては、40を過ぎて久々に達成感が味わえた思い出深い橋として、心に残っています。もちろん今回のサイクリングでも、それを噛み締めながら渡りました。やっとアロー号との思い出に浸ることが出来たんです。

 ちなみに、僕の高所恐怖症は広瀬川水道管橋を渡ったぐらいで克服されず、いまだに橋は苦手です。ロードバイクに乗って渡ったら、きっと、もっと恐いんだろうなぁ・・・

 メモリアル・サイクリングがこの後どうなったかは、また今度書きます。

スポンサーサイト

Comment

2008.06.02 Mon 22:58  |  

きょんさま こんにちは。

橋を見下ろした眺めはびびりますね。
私も高いところは苦手です。尻から背中にかけてざわざわします。
私は普段橋を渡るときは下は見ません、というか見られません・・・。
慣れることのできないものってありますよね。

  • #-
  • くまお
  • URL

2008.06.03 Tue 10:18  |  

余程のことがない限り、
橋から落っこちるなんて、あり得ないのに、
悪い想像が浮かんで来ると、果てしなく広がってしまいますね。
だから、橋を渡る際は、なるべく楽しいことを考えるようにしています。
夜だったら、大声で歌を唄ったりもします。
時々、すれ違うウォーキンウの人に驚かれたりもしますが・・・。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://row783.blog120.fc2.com/tb.php/28-f58f429b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

KYON(きくちろう)

Author:KYON(きくちろう)
性別 男性
年齢 50歳
出没範囲 仙台市近辺

仙台市を南から北まで片道約19キロの道のりを古いMTBで通勤しているフリーのイラストレーターです。2008年6月からはロードバイクにも手を出しちゃって、ますます自転車にはまっております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

仕事や家族、そして大好きな自転車のことなどを書き留めております。よろしかったらお気軽にコメントして下さい。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

また、お仕事等のお問い合わせはメールフォームにどうぞ!
お待ちしております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

当ブログに掲載している全ての画像の無断転載、転用は固くお断りしておりますので、ご了承願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright © KYON(きくちろう) / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。