自転車に乗ったイラストレーターIN仙台

YOKOME_KANSEI_20110513170207.jpg
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
20
 
10月も中旬を過ぎ、随分と涼しくなってきましたね。今朝は北風が強く、パチンコ屋さんの駐車場に立てられた「がんばろう東北」のノボリも激しくはためいておりました。仙台市の南から北に向かって出勤する僕にとって、これからの季節は向かい風に泣かされる朝が多くなりそうです。

涼しくなってきたからというわけではないのですが、昨日から通勤コースの後半を変更しました。

IMG_0700.jpg

久しぶりに通る愛宕上杉通。イチョウの葉もだいぶ色付いてきていました。まだ緑の部分も残っていますが、季節の進行に伴って、どんどん黄色に塗り替えられていくんですね。そして上着をもう一枚着込む頃には、ハラハラとみんな散ってしまう。銀杏の実の臭いは苦手ですが、毎朝少しずつ変化していく様を眺めながら走るのはとても好きです。

私感ですが、自転車はどんな乗り物よりも季節の移り変わりを肌で感じることが出来るような気がします。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
14
 
先週の土曜日のこと。
朝、仕事場(実家)に到着したとき、門の側面にカタツムリがくっ付いているのを見つけました。
比較する物がないので分かりづらいのですが、殻の大きさは2cmくらいで、子供が見つけたら喜びそうなサイズです。

IMG_0687.jpg

それから今日で一週間、ずっと同じ場所にいます。
毎朝来る度に確認しているのですが、微妙に動いてるような、いないような・・・

IMG_0694.jpg

今朝見ると脇に糞(?)のようなものがありました。やっぱり移動しているのかも!?。
でも、門の壁を這っているだけで糞が出るのでしょうか。
もしかしたら、僕が帰宅し、父母が寝た後、どこかに遠征しているのかな?
凄いスピードで動いていたりして。

あれっ?カタツムリって夜行性だっけ?
そもそも何を食ってるんだろう?

調べてみるのは容易そうだけど、別に知らなくてもいいやって感じです。
カタツムリを眺めていると、そんな気分になってきます。

“あんまり深く考えずに、ノンビリ行くのもいいね”

朝夕の自転車通勤で、自動車や自転車、歩行者・・・自分以外のほとんどにイライラしているが馬鹿らしくなってきました。

カタツムリはそれを教えに来てくれたのかな。・・・そんな分けないか(苦笑)

まぁ、そんな毎日です。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
08
 
IMG_0689.jpg

仕事場の台所。
一緒に来ていた奥さんが昼食を作ろうとしてレタスの葉を1枚めくったら出てきたそうです。
せっかくだから、補色に近い赤いプチトマトを横に置いてパチリ。

この後、葉っぱに乗せたまま虫くんを庭に出してやりました。産まれて初めて外の世界に出られて、さぞや喜んだことでしょう。どこかに旅立って行ったかもしれませんね。・・・・っていうか迷惑だったかな。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
07
 
今朝起きて、2階の窓から外を見ると綺麗な虹が掛かっていました。

IMG_0682.jpg

昨夜は仕事を持ち帰り、0時過ぎまでせっせとお絵描。その後、風呂に入ったり、ちょっとお酒を飲んだりしているうちに気付くと時計の針は午前2時を廻っておりました。

今朝目覚めたら躯が棒の様。40代も残り少なくなってくると睡眠不足が一番躯に応えます。出来る事なら一日中、青い空を眺めてボーッとしていたい、というか寝ていたい。

今週末もお仕事の雰囲気。ロードバイクはまたお預けかな。

がんばろ。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
03
 
今朝は家を出て1つ目の交差点から4回連続で赤信号に引っ掛かってしまいました。何故か一度赤で停まると、何度もタイミングが合ってしまうようです。
いったい何回赤信号で停められるんだろう?ためしに走りながら数えてみました。

片道約17.5kmで53箇所の交差点があり、赤で停まったのが21回、青で通り抜けられたのが32回でした。
常々、毎度毎度停めやがってと恨みがましく思っておりましたが、以外にも青信号で通してもらえる方が多かったんですね。
どうせ俺なんか・・・とスネていた心の片隅にほんのわずか青空がのぞいたような気がします。

とはいっても21回赤信号に出くわしているのですから、1回1分だとしてもトータルで21分間も信号待ちをしている事になりますな。その間はほとんどボーっとしているのですが、時々、自動車の中の人や、歩道に佇む人などが目に入って、勝手な妄想、じゃなくて想像を巡らしてしまう事もあるんです。

今朝も・・・

ある交差点で何気なく右を向くと、運転席でおにぎりを食べている女性が目に入りました。大きな口を開けてまさにかぶりつこうとする瞬間でした。手元に銀色のアルミホイルが見えたので、コンビニで買ったものではなく、家で握ってきたのでしょう。おそらく仕事と子育てに忙しいお母さんなのかもしれません。朝食を摂る時間も無く仕事に向かう様子です。そんな事を考えていると更に想像が膨らんで・・・
ほんの数十分前の事。大急ぎで子供たちのお弁当を作り、その傍らで朝食の準備を進めていました。おかずの隙間を埋める最後の一品が見つからずにイライラしながら食卓の時計に目をやると、視界の端っこに入ってきたのは新聞を広げる旦那のまーるい背中。何度言っても変わらぬ光景に無性に腹が立って、「ちょっとぉ、時間があるなら箸くらい出してよっ」とついつい怒鳴ってしまいました。おかげて朝から重ーい空気に・・・あれっ?これって我家の事か。
あくまで想像ですがそんな感じで出掛けてきたのでしょう。どこの家庭でもお母さんは大変だ。(& まるで反省しない旦那も・・・)

次の信号待ちでは、停止線の手前で停まっている僕と自動車の間の狭い隙間をすり抜けて、ママチャリが赤信号を渡って行きました。ペダルを漕いでいたのはスーツを着た30代くらいの男性でした。その背中を見ていたら、また勝手な想像が・・・
家では優しいお父さんなのかな。マンションの玄関を出る時には、まだ小さなお嬢ちゃんから「パパ、いってらっしゃい!」と見送られたのかもしれません。近所の評判も良くて、きっと職場でも優秀なサラリーマンに違いない・・・でも信号無視はいけませんな。大きな交差点でも小さな交差点でも同じです。躊躇せず進んで行ったところを見ると、きっと悪い事をしているという意識は少ないと見受けられます。
そんな事を考えいたら、今度は若いお母さんがママチャリの前に子供を乗せて悠々と渡って行きました。お母さんが信号無視をしたら一緒にいる子供も真似しちゃうのでは? そしてその子が親になった時に自分の子供を乗せて同じ事をして、そしてその子が・・・あぁ、想像って悪い方に進むと加速がついて止まらなくなるものですね。(汗)

すぐに信号が変わって僕も走り出しました。

当たり前の話ですが、朝夕の通勤通学時は、多くの人たちが自転車に乗っています。その中にはルールを守っている人もそうじゃない人もいます。そこにはスポーツ車やママチャリの隔たりはありません。そしてたとえ僕が想像しなくても、それぞれに家庭があり、仕事があり、学校がある。一部の人が乗っている違法な自転車を摘発する事も大事ですが、まずは一般の人たちに向けた交通ルールの周知をもっと徹底ほしいと願います。

話が思わぬ方に向かってしまいましたが、一息ついてそんな事を考えるためにも、信号待ちはいい脚休めになると思いますよ。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

プロフィール

KYON(きくちろう)

Author:KYON(きくちろう)
性別 男性
年齢 50歳
出没範囲 仙台市近辺

仙台市を南から北まで片道約19キロの道のりを古いMTBで通勤しているフリーのイラストレーターです。2008年6月からはロードバイクにも手を出しちゃって、ますます自転車にはまっております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

仕事や家族、そして大好きな自転車のことなどを書き留めております。よろしかったらお気軽にコメントして下さい。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

また、お仕事等のお問い合わせはメールフォームにどうぞ!
お待ちしております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

当ブログに掲載している全ての画像の無断転載、転用は固くお断りしておりますので、ご了承願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright © KYON(きくちろう) / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。