自転車に乗ったイラストレーターIN仙台

YOKOME_KANSEI_20110513170207.jpg
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
今日は梅雨の合間の自転車日和。久しぶりにのぞいた青空の下、先週の金曜日以来5日ぶりに愛車のペダルを漕ぎました。
先日買ってもらったGIANTのTシャツを着ての出勤です。似合う似合わないは別にして、幾つになってもおNEWを卸す時はウキウキするものですな。

それにしても、今日は暑かったですね。仙台の最高気温は31℃。我が仕事場は、Mac.2台が発する熱でさらに高く感じます。
ただ、夏本番はまだまだ先き。エアコンを点けるのは最後の手段にとっておくことにして、せめてもの暑さ対策にと、午後、ひと仕事終わったところで、今年初のかき氷を食べました。

IMG_0490.jpg

そして、やっぱりと言うか、案の定というか、頭が痛くなりました。

どうして、アイスクリームやかき氷を食べると頭が痛くなるんでしょうね。

ネットで調べてみたら、冷たい物を急に口に入れた時、頭が痛くなる現象を「アイスクリーム頭痛」って呼ぶんですって。俗称とかじゃなくて、正式な医学用語なんだそうです。

肝心のなんで頭が痛くなるかというと、2つの説がありまして、すごく簡単に言うと・・・

ひとつは、冷たさによる刺激が強すぎるために神経がおかしくなって、「冷たい」っていう情報と同時に、「痛い」って誤った情報を、脳に伝えてしまうんだそうです。おまけに、痛い場所も「口の中」じゃなく「ひたいの裏あたり」と間違って伝達しちゃうため、頭が痛く感じるという説です。

もうひとつは、冷たさによる強い刺激によって、実際に頭の血管が一時的に軽い炎症を起こすという説です。炎症が起きるのに少し時間がかかるため、冷たい物を口に入れた後、ちょっと間を置いて頭がキーンとなるそうです。

それで、どちらの説が正しいかは、まだはっきりしていないみたいなんです。どちらも正しいって考え方もあるみたいだし・・・

いずれにせよ、この前の「軟弱野菜」といい、半世紀近くも生きているというのに、まだまだ知らない言葉が沢山ありそうですな。

今夜の食卓で「アイスクリーム頭痛って知ってる?」って家族に質問してみようかなぁ。でもまた「知らないで」会話が終わっちゃうかなぁ・・・

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
27
 
前回の記事を書いたあたりから急に仕事がたて込んできて、3週間以上も更新出来ずにおりました。もちろん、この間もせっせと自転車通勤はしておりましたが、週末もずっと仕事だったため、またしばらくロードバイクには乗っておりません。

そんな旦那を可哀想に思ったのか、はたまた、もっと働けと発破をかけるためなのか、土曜日に奥さんがこんな物を買ってくれました。

iphone_20110625191733.jpg

ユニクロと自転車メーカーとのコラボTシャツ。
娘と空港近くのショッピングセンターに行ったら、特売になっていたそうです。
そういえば去年はSPECIALIZEDのを買ったけ。
で、今年はGIANTとJAMIS。僕の乗っているFELTとGTは今回も仲間に入れてもらえなかったようですな。

明くる日、つまり今日、いや、もう12時過ぎたから昨日か。(どっちでもいいって)
早速、どちらかを着て休日出勤しようと思ったのですが、生憎の雨です。
天気の悪い日におNEWをおろすのは何か引っ掛かるので、去年買ったSPECIALIZEDを着て地下鉄で出勤しました。
ま、これからがTシャツのシーズン。この夏、自転車通勤の際に愛用しようと思います。

余談ですが、アメリカの自転車チームにガーミンというプロチームがありますな。昨年まで我が愛車と同じFELTの自転車を使っていたので、なんとなく贔屓にしておりました。
ところが今シーズンからサーベロ・テストチームと合併して、自転車もサーベロに変わってしまいました。ガーミン・サーヴェロというチームになったのだから仕方がないのですが、ちょっと寂しい気がします。
来シーズンはどこか有名どころのチームでFELTを使ってくれないものでしょうか。
レース中継で、自分のと同じメーカーの自転車が走っていると、グレードは天と地ほど違っても、グッとテンションが上がるんですよねぇ・・・

といったことで、ご無沙汰の割にはとりとめのない内容で失礼致しました。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
10
 
昨日の帰り道、商店街の交差点で信号待ちをしていた際、角の八百屋さんの店頭に積み上げられた段ボールの中に「軟弱野菜」とうい文字を見つけました。

ん!?軟弱野菜とはなんぞや?

咄嗟に頭に浮かんだ野菜は、もやしでした。
子供の頃、貧弱な子を、もやしっ子って呼んだでしょ。
でも、もやしって案外栄養があるんですよね。(たぶん)

なら、ホワイトアスパラ?
グリーンアスパラが太陽の光を浴びて、シャキッっと背が伸びたイメージなのに対して、ホワイトアスパラはカーテンを閉めた薄暗い部屋で、色白に育っちゃったみたいな印象です。・・・食べると美味いけど。

あとベビーコーン・・・アっこれは名前の印象だけか。
他に、弱々しそうな野菜って、なんかあったけかなぁ・・・

そもそも軟弱野菜なんて呼び方、どうかと思いません?
野菜=健康って感じなのに、軟弱って言葉がついたとたん、「食べてもな~んもならんよ」って烙印をおされたみたい。

NANZYAKUYASAI.jpg

なんて事を考えながら帰宅して、奥さんに「軟弱野菜って知ってる?」ってお聞きしたら、「知らん」とのお答え。
ならば、ネットで調べてみると・・・軟弱野菜とは、収穫した後、急速に痛み始める野菜の事をいうらしいです。青物が多くて、ほうれん草や小松菜などがそうなんですって。
栄養がないとか、食べてもな~んもならんとか、という意味から付いた名前じゃなかったんですね。

ウ~ン、知らんかったぁ。

でも、「痛みやすい」と「軟弱」って、ちょっと違う気がするんだけどなぁ。

「なんか、他にピッタリな言葉はないかなぁ」と、奥さんとお嬢さんに振ってみましたが、お二人とも夕飯の支度で忙しそうで、あまり興味を示して頂けませんでした。なのでこの話はこれで終り。

今夜の食卓は軟弱野菜の話題で盛り上げると思ったんだけどなぁ・・・
「まぁ、いいかぁ」なんてうなだれながら、缶ビール(リキュール類)の栓を開ける軟弱親父でした。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
05
 
昨日は自宅で仕事をする予定でした。
ところがあまりにも天気がいいもんで、家に閉じこもっているのが勿体無くなり、午前中1時間だけ時ロードバイクに乗る事にしました。

もちろん遠くには行けません。近所をグルッと20km位軽く走って、帰ったらすぐに仕事しようと心に決めて、家を出ました。

ロードに乗るのは約1ヶ月ぶりです。
少しは登りも練習しなくちゃと、久しぶりに名取スポーツパーク(丘の上に運動施設が集まった公園、通称名スパ)の入口までに登ってみることに。この前来た時はまだ震災の影響で門が閉されていたので、ここから折返して坂を下るつもりでした。ところが、いつの間にか営業が再開され、門が開いておりました。よかったよかった。迷わず園内に入って、景色の良い所でパチリ。

iphone_20110605190335.jpg

前回ここで写真を撮ったときは、芝生の片隅に犬のウ○コが映ってしまって、結局ブログにはアップしなかったなぁ・・・なんて事を思い出しながら、ちょっと休憩。

その後、気持良く(ホントは相変わらずビビりながら)坂を下っていったら、ママチャリで一生懸命登っていく高校生にすれ違いました。そのまま下り切ったものの、ここでUターンして坂を登ったら、さっきの高校生に追いつけるかな、なんてよからぬ事を思いついてしまい・・・で、止せばいいのに挑戦してみました。
結果はいうまでもなく、追いつけませんでした。「ママチャリで名スパまで登り、運動しようというくらいだから、きっと毎日部活動で身体を鍛えている若者に違いない、追いつけなくても、ちっとも恥ずかしくなんてないもんね。」なんて誰に弁解するわけでもない言い訳を考えながら、もう一度坂を下り、今度はUターンすることなく家まで帰って来ました。

何度も言いますが、午後から仕事の予定です。ところが、食後の休憩にちょっと横になっていたら、いつの間にかウトウトとしてきて、そのまま夕方までお昼寝してしまいました。

結局、昨日は何一つ仕事が進まず、今日ヒーヒー言いながら何とか終わらせました。

この歳になったら、「ロードに乗る時は、走る時間と共に、疲れを癒す時間も考えて、スケジュールを立てなきゃならんな」と若干反省してしまった週末でした。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
03
 
東北南部の梅雨入りは、早くて来週末とのことですが、これからの時期は空模様が不安定になるので、自転車通勤が出来るか出来ないかの見極めが難しくなってきますね。

一昨日は、帰ろうと外に出たらポツポツと雨が降ってきました。まだ降り初めで雨脚が弱かったし、いまさら電車で帰るカッコに着替えるのも面倒だったので、そのまま自転車で出発しました。
ところが、半分も行かないうちに本降りに・・・久々に濡れネズミならぬ濡れブタになってしまいました。
震災の影響で道路の凸凹が大きくなっているのでしょうか、路肩には水たまりが水路のように連なっていました。跳ね上げられた水でパンツまでずぶ濡れです(汗)。上から降ってくる雨より、下に溜まった水の方が気持ち悪い感じがします。

ぬれねずみ

続く昨日も午後から雨。同じ失敗を繰り返すまいと、今度は自転車を仕事場に置いて帰る事にしました。
ところが(また!?)仙台駅前で地下鉄を降りて地上に出たら、なんと雨が止んでいるではありませんか。
こんなことなら自転車で帰れたのに・・・人間が出来てないもので、読みが外れた事が悔しくてなりません。自転車を諦めたうえに、電車賃遣って帰ってんだから、ドバッと降ってくれればいいのに、なんて理不尽な事まで頭に浮かびます。

そして、今朝は素晴らしい天気。職場に向かう奥さんのクルマで仙台駅前まで送ってもらい、そこから地下鉄で仕事場までやって参りました。
クルマの助手席から外を眺めると、自転車で職場や学校に向かうサラリーマン&学生が多数。誰ひとり車道を走っていませんが、青空の下気持ち良さそうです。自転車を置いて帰った翌朝にカラッと晴れると、とっても悔しいものですな。なんかとんでもないミスをおかしてしまった気分になります。

基本的に雨の日は自転車通勤を自粛する事にしておりますが、走っている途中で降ってくる雨は避けられませんよね。もちろん濡れるのも嫌ですが、メガネがくもって見通しが悪くなったり、道路が滑りやすくなったりで危険もいっぱいです。
東北南部の梅雨明けは平年だと7月25日頃。これからしばらくは空模様が気になって仕事が手につかないかもしれないですね。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

プロフィール

KYON(きくちろう)

Author:KYON(きくちろう)
性別 男性
年齢 50歳
出没範囲 仙台市近辺

仙台市を南から北まで片道約19キロの道のりを古いMTBで通勤しているフリーのイラストレーターです。2008年6月からはロードバイクにも手を出しちゃって、ますます自転車にはまっております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

仕事や家族、そして大好きな自転車のことなどを書き留めております。よろしかったらお気軽にコメントして下さい。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

また、お仕事等のお問い合わせはメールフォームにどうぞ!
お待ちしております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

当ブログに掲載している全ての画像の無断転載、転用は固くお断りしておりますので、ご了承願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright © KYON(きくちろう) / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。