自転車に乗ったイラストレーターIN仙台

YOKOME_KANSEI_20110513170207.jpg
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
世間では多くの会社やお役所が御用納めだった昨日、幸か不幸か一日早く年内の仕事が終わった僕は、忙しそうに大掃除をしてる奥さんを尻目に、ロードバイクの乗り納めに出掛けました。

走ったのは名取川&広瀬川の河川敷。今年は何回ここを走ったでしょう。
久しぶりの青空、風もなく、気持ちいい!

IMG_0271.jpg

まだ年間の走行距離の合計は出してないものの、ロードバイクに関して言えば、確実に1年目、2年目より乗れてなかったと思います。
別にロードバイク熱が冷めた訳ではないのです。1年目の興奮、2年目の頑張りが落ち着いて、3年目は平常心で楽しめる様になってきたのかなと思っております。

IMG_0273.jpg

この調子で、“他人に優しく、自分に甘く”をポリシーに、ゆる?く長?くロードバイクを楽しんでいければいいなと、思っております。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
27
 
クリスマスイブの夜から振り出した雪が融けて、今日は5日ぶりに自転車通勤が出来ました。

今年最後の週も、年賀状作りや年明けの仕事の準備などで仕事場に通うハメになりそうだし、そもそも、仕事場=実家だから、年越しも新年も毎年仕事場で迎えます。それでも、年内の締切は今日で全部終了なので、純粋に言って、本日が今年最後の自転車通勤となりました。

11月で4年目を迎えた自転車通勤ですが、お陰様で今年も無事に終えられました。
地方都市の多くと同様に、仙台も“自転車は車道を走るもだ”という認識がまだまだ不十分だと思います。毎日のように自転車通勤していると、寿命が縮むような思いをする事も日常茶飯事だし、マナーの悪い自転車にイライラして、自転車で通勤する事自体が嫌になる事も少なくはありません。

それでも続けてこれたのは、やっぱり自転車が好きだからなんでしょうね。
MTBとロードバイクに乗っていても、トレイルを駆け巡る訳でもないし、スピードを追求する訳でもありません。
ホントにゆる?くダラダラした自転車ライフをおくっておりますが、これが僕の自転車の楽しみ方だと自負するとともに、マイペースで一生続けていける趣味に出会えた感謝してもおります。

さらに今年は、最終日の帰り道でgypsyjoeさんのお姿を拝見出来る嬉しいオプションもありました。

来年ももちろん、自転車通勤を続けたいと思っております。
ていうか、最初に書いた通り、大晦日ギリギリまで、自転車で仕事場に通う事になりそうだし、下手すると僕だけ自転車で里帰りって事もありそうなので、まだまだ気を抜かず、安全第一で新年を迎えたいと思っております。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
18
 
突然やって来た寒波に腰が引けて、水、木曜日と自転車通勤をお休みしました。仙台の冬など恐るるに足らん、みたいな事を言っておいて、なんとも不甲斐ないありさまです。

ただ、少しだけ言い訳させてもらうと、二日続けて自転車を仕事場において帰った訳は、寒さのせいだけじゃないんです。

僕は実家の一室を仕事場にしております。中学生の頃から結婚するまで住んでいた家で、今でも年老いた両親が暮らしています。歳はとっても親は親で子供は子供です。30年前と変わらず親は息子の世話をやき、息子は親の心配を煩がります。
水曜日の夕方もそうでした。仕事を終えて自転車で帰ろうとする僕に、母が「雪が降ってるけど大丈夫」と言いました。「もう止んだから平気だよ」と応えると、今度は父が「道路が凍結してるから危ないぞ」と追い討ちを掛けてきました。二人の顔を覗き込むと、どちらも「電車で帰りなさい」って目をしていました。また心配性のムシが騒ぎ出したと思ったものの、年寄りに余計な気苦労も掛けたくないので、渋々ですが、電車で帰ることにしました。

家に帰れば、今度は僕が子供達の父親です。
不思議なもので、昼間実家で親に冷たい態度をとると、帰宅後、子供達に同様に冷たくされます。それがムカついて、つい、あーしろ、こーしろと口煩くなってしまうんです。
その晩も中学生の息子に言い過ぎてしまいました。険悪なムードは翌朝まで続き、息子は無言で学校に出掛けて行きました。その後、クルマで地下鉄の駅まで送ってもらっている時、奥さんから「自分が親にされて嫌だった事を子供にするんじゃないのっ」と言われてしまいました。子供の事が心配なのは紛れも無い事実ですが、心配して気を揉んでいる自分が嫌で、なんとかしようとして口煩くなっていたのも確かです。子供の方もそれに気づいていて、さらに反抗的な態度をとっていたのではないでしょうか。

その日の夕方、つまり木曜日の夕方も、前日同様にかなり冷え込んでいました。案の定両親は「今日も自転車を置いて、電車で帰った方がいいよ」と言ってきました。ただ、ちょっとだけ前日と違うのは、渋々ではなく、「あぁ、そうするよと」素直に親の意見に従った事です。

帰宅後は、前日の事について息子に何も言ったり、聞いたりせずに、彼の好きなバスケットの話をしました。

「子を持って知る親のありがたみ」とは、ちょっと違う気もしますが、どちらの立場にもなれる事で、親とも子供とも上手くやっていく術を見つけられそうな気がします。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
10
 
なかなか更新出来ないでいるうちに、一週間も間が空いてしまいました。
この間に季節はすっかり冬に変わったようですね。今朝は吐く息が白くなっておりました。

実は、冬の朝は嫌いではありません。走り出しこそ寒さに震えますが、体が温まってくるのに従って、頬に当たる冷たい風が心地良く、空気が澄んでクリアになった山の輪郭を眺めるのも好きです。

ただ、厄介なのは北風です。仙台の南から北に向かって出勤する僕にとって、冬は寒さと同様に向かい風に苦しめられる季節でもあるんです。
いや待てよ、どちらかと言えば、向かい風の方が苦手かな。
寒さは着込む事で和らげる事が出来ますが、吹き付ける風の威力は弱める事が出来ません。せめて、風の当たる面積を少なくしようと、なで肩&内股で小っちゃくなって走ってみるのですが、元々、横幅が広いので、効果は気休め程度です。

ところが、その憎い向かい風が堪らなく気持ちは良くなる一瞬があるんです。ストイックというんじゃないけど、なんか自分をいじめて気持ち良くなってるみたいな・・・将来、僕の人生が映画化さてたら、きっと、歯を食い縛って向かい風に立ち向かっているこのシーンが名場面になるんだろうな・・・なんて、有り得ない妄想をしたりして。ホント、いい年して何やってんのって感じですね。でも、もしかしたら、ヒルクライムやロングライドに挑みながら、同じ様な想像をしている方がいるのではなんて思ったりして・・・いないかな。

まだ冬は始まったばかりです。寒さも向かい風もこれからどんどん厳しくなっていくでしょう。
辛くなったら、こんな馬鹿な妄想でテンションを上げて、ひと冬乗り切りろうと思った、冬の初めの朝でした。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村




 
01
 
早いもので今日で11月も終りですね。明日の自転車通勤あたりから、長袖ジャージを厚手のジャンパーに替えようかなと思っております。

通勤といえば、最近は朝夕ともに仙台駅東口の前を通っています。ここでは時々、放置自転車の撤去作業が行われていて、今朝も撤去した自転車を運ぶ黄色いトラックが停車していました。
この光景を目にするたびに僕は、「すまなかったぁ?」と自責の念に駆られてしまうのです。

3年前の夏、東京での5年余りの出稼ぎイラストレーター生活を終え、仙台に戻る事になりました。その際に、ほとんど乗る事もなく、ベランダに置きっぱなしにしていたMTBを、どこかに乗り捨てこようかと、チラッと頭をよぎってしまったんです。
もちろん、すぐに思い直して、輪行で仙台まで持って帰ってきましたが、放置自転車を撤去するトラックを見ると、その時の事を思い出すんです。

その後、錆びだらけのMTBは、心優しい自転車屋さんに出会い、通勤号として復活するのですが(その経緯はいずれまた)、もしあの時、放置してしまっていたら、毎月500kmくらい自転車で通勤する事はなかったし、ましてや、ロードバイクに乗る事もなかったでしょう。自転車にハマり切った今の生活は全く考えられなかったはずです。

そてにしても、毎朝毎晩、文句も言わずに、重たいオヤジを乗せて走ってくれている健気な姿を想うと、一瞬でも捨てようなんて考えて、ホントすまなかったと後悔してしまいます。同時に、思い留まって良かったと心から感じております。
これからも黄色いトラックを見かけたら、この事を思い出して、大切に乗っていきたいと心に誓った僕でした。(ワン!)

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

プロフィール

KYON(きくちろう)

Author:KYON(きくちろう)
性別 男性
年齢 50歳
出没範囲 仙台市近辺

仙台市を南から北まで片道約19キロの道のりを古いMTBで通勤しているフリーのイラストレーターです。2008年6月からはロードバイクにも手を出しちゃって、ますます自転車にはまっております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

仕事や家族、そして大好きな自転車のことなどを書き留めております。よろしかったらお気軽にコメントして下さい。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

また、お仕事等のお問い合わせはメールフォームにどうぞ!
お待ちしております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

当ブログに掲載している全ての画像の無断転載、転用は固くお断りしておりますので、ご了承願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright © KYON(きくちろう) / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。