自転車に乗ったイラストレーターIN仙台

YOKOME_KANSEI_20110513170207.jpg
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
27
 
 唐突ですが、今朝、額がヒリヒリして泣きそうになりました。

 実は先週の土曜日、息子が通う中学校が参加する陸上競技会を観戦していて、うかつにも日に焼けてしまったんです。
 もともと色白ですぐに赤くなる方なので、以前はなるべく太陽の下に長時間いないように気を付けていたのですが、自転車通勤で毎日走っているうちに、肌も紫外線に強くなってきたような気がして、つい油断してしまいました。先週の土曜日は結構日差しが強かったですもんね。そんな中、午前9時過ぎから午後4時過ぎまでお日さまの下でじっとしていれば、そりゃあ日に焼けますわ。顔も腕も真っ赤っかになってしまいました。特に最近頭部との境界線が曖昧になってきた額の焼け方がひどく、触れない程ヒリヒリして、面積も若干広くなったような気がしました。

 その晩は風呂に入るのも辛かったのですが、翌朝はだいぶ落ち着いてきて、いつもの日焼けと同様、日をおうごとに肌の赤みは薄れ、それに伴いヒリヒリも収まってきました・・・でも今回のヒリヒリにはおまけがあったのです。

 昨日、仕事中に何気なく額に手をやると、カリカリになった皮が剥けてポロポロと落ちてきました。通常日焼けで剥ける皮よりロースト感が強いような気がします。素人考えですが、おそらくヤケドに近いくらいの炎症を起こしていたのでしょう・・・ウ?ン、日焼け恐るべし(汗)。

 で、やっと今朝の話になります。土曜日の好天から一転して、週の頭から雨が降ったりやんだりで、今朝が今週2度目の自転車通勤になりました。家を出た時には若干肌寒いかなと感じたものの、ペダルを漕ぐうちに次第に身体が温まり、額にも汗がにじんできました。その汗がしみるんです。皮がむけた辺りでヒリヒリとしみるんです。さらにヘルメットの端がこすれて痛い。日焼け対策を怠った事を心から後悔しました。ホント、日焼けをなめたらアカンですね。
  これからは増々日に焼ける機会が多くなりますね。くれぐれも日焼け対策に手抜かりがないようにしようと、硬く心に誓いました。

 帰りはヘルメットの下にバンダナ巻いて帰ろうかな。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
20
 
 自転車通勤の帰り道、久しぶりに雨に降られました。
 走り出して間もなくポツリときたので、仕事場に戻って地下鉄で帰ろうという考えも一瞬頭に浮かびました。しかし、俺って走り出したら後戻り出来ない性格だし(ウソです)、着替えて出直すのも面倒だったので(こっちはホント)、多少濡れる事は覚悟して、そのまま先に進みました。
 そしたら、中間地点の仙台駅前付近で本格てに振り出し、長町、南仙台と進むうちに、すっかり濡れネズミになってしまいました。
 こんなに激しく降られるのはいつ以来でしょうか。名取川に掛かる太白大橋を渡った後の坂では、道の上を雨水が川のように流れて怖かったです。それに、その水がな?んか汚そうで・・・空から降って来る雨が顔に当たったりするのは、そう苦ではないのですが、一度地面に落ちた水が跳ね上げられて脚や背中を濡らすのは、かなり気持ち悪いです。歩道の方が少しはましかなと思いながらも、そのまま車道を走り進むうちにパンツまでビショビショになってしまいました。
 雨の中をひたすらペダルを漕ぎながら思う事は、一刻も早く家にたどり着き、シャワーを浴びて(もし沸かしてあったら風呂に入って)、一刻も早くビールを飲みたい!それだけです。それだけを考えて走っていたら、我が家の冷蔵庫のビールの在庫があと350ml缶2つになっていた事を思い出しました。これだけではなんとも心持たない・・・どこかで買って帰らなければ・・・しかしこんなに濡れてしまったまま、お店に入るのは、ちょっと迷惑・・・でももう1本くらいないと、やっぱり寂しいな・・・なんて事で悩みながら走り続け、結局、自宅に一番近いコンビニで自転車を停めました。背中のバッグから財布を出す時間ももったいなかったので、トップチューブに取り付けたトライバッグの中でびしょびしょになっていた小銭入れから200円を取り出し、第3のビールの500ml缶を1本買いました。なるべく水を滴らせないように歩いたけど(どうやって!?)、もしお店を汚してしまったらゴメンなさいです・・・
 その後間もなく、無事我が家にたどり着きました。自転車をさっと拭いて玄関に入れ、そのまま浴室に直行。数分後美味しいビールを飲みました。
 ちょっと落ち着いてから、玄関の自転車を見に行ったら、フレームの下などに泥や砂がこびり付いておりました。自転車はシャワーってわけにはいかないので、今週末にでもお掃除してあげたいと思います。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
14
 
 またまた更新が出来ないまま1週間も間が空いてしまいました。そろそろ何か書かなきゃなと思って、印象に残るような事を探してはいるのですが、なかなか記事になるような事には巡り会えないもんですな。
 今朝のジテ通でも・・・
 家を出てすぐの交差点で停まった時、植え込みの葉っぱにてんとう虫が停まっているのを見つけました。緑の葉の上に黒い身体、そのてっぺんに赤い点が二つ。三色のコントラストが鮮やかで綺麗です。これだぁ!!と思って、写真を撮るためにiPhoneを取り出そうとした瞬間、無情にも信号が変わってしまいました。青になったのに路肩に停まっているわけにもいかず、写真をあきらめて再スタートしました。もしあの時、信号が変わるのがもう少し遅かったら、今日の日記は季節ネタになっていたでしょう。
 それからもう少し走って、ふと目線を下げると、体調2cm程の黒い虫がサイクルコンピュータにしがみついていました。咄嗟に手で払いのけようとしましたが、指切りグローブだったので直接虫に触る事がためらわれ、そのままにしておきました。それからしばらくの間、虫くんは落ちる事も自ら飛び立つ事もなく、サイコン付近をウロウロしておりました。思わぬ所で道連れが出来たもんだ、もし仕事場まで落ちずに一緒に来たら、写真を撮ってブログに載せようなんて考えも浮かびました。しかし仙台駅付近の喧噪を通り過ぎる時には、そんな事はもう頭には無く、信号待ちで停まって思い出した時には、虫くんの姿はもう見当たりませんでした。もしかしてと思って、ハンドルの下を覗き込んでみましたが、やっぱりいません。もしあの虫くんにもう少し根性があったら、今日の日記のタイトルは「小さな道連れ」になっていたでしょう。
 てなわけで、更新回数が増えるよう、日々努力はしているのですが、なかなか書きたい事が見つからない状況です(苦笑)。

↓こんなブログで良かったら、クリックしやって下さい。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
06
 
◆2010年5月4日(火)
 休日に遠出しよと思ったら、アレコレ考える前に行動に移さなければダメですな。この日の朝も布団の中で、行き先やら、風向きやら、持ち物などやらで悩んでいるうちに、どんどん時間が経っていきました。おまけに僕以外の家族が皆出掛けてしまったので、さらにまったりとしているうちに、最早、朝とは言いがたい、どちらかと言うとお昼に近い時間になってしまいました。このまま一日ボンヤリ過ごしても、どこからも苦情は出ないのですが、せっかく天気がいいんだから出掛けなきゃ損という、自転車乗りの悲しい性(?)が顔を出して、あわてて準備をして家を出ました。
 とりあえずペダルを漕ぎ出したものの行く当ても無く、いつものように阿武隈橋まで来てしまいました。でもって、結局一昨日と同じ河川敷コースを走りました。ただ前日を休輪日にしたおかげか、この日は調子が良くて、コース終盤の名取大橋まで来た所で、平均速度も一昨日を上回っておりました。いつもなら橋を渡って右折し帰路に着くのですが、好アベレージ(自分比)に気を良くしてしまい、左折して今来たコースを逆戻りし、再び阿武隈橋を目指すことにしました。
 だけど、あんまり欲を出すもんじゃないですな。折り返してしばらくは調子を維持して走っていたのですが、河口に近づくに連れて浜風が強くなって体力を消耗してしまいました。松林の一本道をヘロヘロになって走り、再び亘理大橋を渡る時には調子に乗って折り返してきた事を後悔し出す始末でした。阿武隈川の河川敷で持参したサンドイッチ(イチゴジャム)を食べ、しばらく休憩したものの、一度切れてしまった気力はなかなか元には戻りませんな。後は一昨日の平均速度からなるべく下回らないように走るだけでした。
 やっとの事で我家にたどり着き、サイクルコンピュータの平均速度を見てみると「AV.23.0」。なんとか一昨日と同じ23km/h台で帰ってくる事が出来、ホッと一息つきました。ところが、室内に入れるためにタイヤを拭いていたら、サイコンが反応してしまい「AV.22.9」になってしまったのです。たかが0.1kmなんだけど、なんかすご?く悔しいです。やっぱりあんまり欲を出すもんじゃないですな・・・

〈2010年5月4日(火)ロードバイク〉
  走行距離 88.60km
  走行時間 3時間51分14秒
  平均速度 22.9km/h
  最高速度 42.8km/h

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
 
05
 
◆ゴールデンウイークの日記に入る前に、先月の月間走行記録です。

 〈2010年4月走行記録〉
  総走行距離・・・・・・・790.96km
  うちMTBでの通勤・・・541.38km
     ロードバイク・・・249.58km
 
 3月に引き続き、基準としている500kmを越える事が出来ました。めでたし、めでたし・・・

◆2010年5月1日(土)
 ゴールデンウイーク初日、やり残した仕事と忘れ物があったので、久しぶりにロードバイクで仕事場に行きました。
 往路は仙台駅前を通過する普段の通勤コース。MTBではあまり気にならないアスファルトのつなぎ目や隙間が、ロードでは非常に気になります。なるべく白いラインより車道側を走るようにしているものの、自動車、特にバスやトラックが多く行き交う幹線道路では、気付くと路肩を走ってたりします。
 今の通勤コースの道路状況と僕の運転テクニックを照らし合わせて考えると、やはりMTBの方が通勤に向いているようです。
 復路は少し遠回りになりますが、鶴ヶ谷?東仙台?南小泉?長町というコースで帰りました。

 〈2010年5月1日(土)ロードバイク〉
  走行距離 40.20km
  走行時間 1時間59分58秒
  平均速度 20.1km/h
  最高速度 37.9km/h

◆2010年5月2日(日)
 いつもは休日でも部活動の練習に出掛ける息子くんのために、普通に起きるのですが、その息子くんが泊まり掛けでキャンプに行っているので、布団の中で新聞などを読んで、ダラダラしているうちに、気付くと時計の針は10時を廻っておりました。あまり遠くに出掛けるには時間が経ち過ぎたので、いつもの阿武隈川CR?仙台亘理CR?名取・広瀬川河川敷をグルッと廻りました。

 〈2010年5月2日(日)ロードバイク〉
  走行距離 51.01km
  走行時間 2時間9分4秒
  平均速度 23.7km/h
  最高速度 35.9km/h

◆2010年5月3日(月)
 午前中は、MTBの洗車&メンテナンス。とはいっても僕のお場合、フレームの水洗いと、スプロケやチェーン、プーリーなどの駆動系の油を落とし注油するくらいです。それでも綺麗にした後は自転車が軽くなったような気がします。こんなに乗り心地が違うなら、毎週末お掃除してあげようと思うのですが、実行された事はありません。
 午後は、昨日奥さんが市営図書館から借りてきてくれた。近藤史恵さんの「サクリファイ」を読みました。面白かったぁ?。2年前にロードバイクに乗り始めてから、ロードレースに興味を持ち、Jスポーツなどで観戦してきて、最近は有名どころの選手の顔と名前が一致してきました。でもこれといったスポーツ経験のない僕には、エースとアシストといったチーム内での役割が戦略としての理屈では理解出来ても、理性というか、感情というレベルではなかなか理解出来ませんでした。この本を読んでなんとなく分かったような気がしました。続編の「エデン」も図書館に予約してあるのですごく楽しにしております。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

プロフィール

KYON(きくちろう)

Author:KYON(きくちろう)
性別 男性
年齢 50歳
出没範囲 仙台市近辺

仙台市を南から北まで片道約19キロの道のりを古いMTBで通勤しているフリーのイラストレーターです。2008年6月からはロードバイクにも手を出しちゃって、ますます自転車にはまっております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

仕事や家族、そして大好きな自転車のことなどを書き留めております。よろしかったらお気軽にコメントして下さい。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

また、お仕事等のお問い合わせはメールフォームにどうぞ!
お待ちしております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

当ブログに掲載している全ての画像の無断転載、転用は固くお断りしておりますので、ご了承願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright © KYON(きくちろう) / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。