自転車に乗ったイラストレーターIN仙台

YOKOME_KANSEI_20110513170207.jpg
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
 昨夜は泊まりで仕事のはずだったんですが、締め切りが月曜日に延びたので、自転車で家に帰りました。

 僕は仙台市の南側から中心部を通って北側まで自転車通勤しています。夕方、仙台市の中心部に向かって走って行くと、仕事帰りや学校帰りの人たちなのでしょうか、大量の自転車が駅の方からこっちに向かってに走って来ます。ほとんどが歩道を走っているので、車道を走る僕とは、すれ違うことはありませんが、自転車通勤を始めたばかりの頃は歩道(もちろん自転車も走れる歩道です)を走る所も多く、この対向車の群れが恐くて仕方がありませんでした。

 その頃から疑問に思っていたことがあります。自転車で歩道を走る場合、右側通行でも左側通行でも構わないんですか? 僕は当然、歩道も車道と同じように左側通行で、センターラインをはさんで道路の左右に歩道があれば、進行方向の左側の方を走るものだと思っていました。ところが、僕が左側の歩道を走っていると、右側通行で平然と向かって来る自転車があまりにも多いではありませんか。ひょっとしたら、歩道は歩く道だから右も左も関係ないのかも・・・とか、歩道の中の左側を走るべきなのかも・・・とか、でも自転車は軽車両だしな・・・とか、分け分かんなくなってきました。

 先程、自転車通勤の際は、ほとんど車道を走るといいましたが、経路の中には自転車で走るには危険な箇所もあります。そのような所では不本意ながら、歩道を走ることもあり、今でも右側通行の自転車には悩まされています。

 もしかしたら、当たり前のことで笑われるかもしれませんが、周りの人たちに尋ねてみても明確な答が得られません。よろしかったら、教えていただけないでしょうか。

自転車通勤の記録
2008年8月28日(木)復路
走行距離 18.85km
走行時間 1時間7分11秒
平均速度 16.8km
最高速度 36.1km

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト
 
28
 
 仙台は午後から雨が降ってきましたが、朝は快晴で気持ち良く自転車通勤できました。
 
 自宅を出て8kmほどまっすぐ走り、国道286号線につながる交差点で信号待ちををしてたら、山形方面からランドナーが走ってきました。フロントにはサイドバック、リヤキャリアにも荷物を載せています。信号が変わったので、すぐ後ろまで近付いてみると、結構荷物が重そうで、かなりゆっくり走っています。大変そうだなぁ。全部でどのくらいの重量になるのかな、自転車で旅をしたことがない僕には見当も付きません。10kg?いやいや20kgはあるかな?。アレ、20kgといえば、僕の標準体重と実際の体重の差と同じじゃん。もちろん+20kgです。僕はあの荷物と同じくらいの重さのぜい肉を身に付けて自転車に乗ってるってことになるんですね!?ホントにあの荷物が20kgもあるかどうかは定かではありませんが、自分がどのくらい太ってるかを具体的に見せられたようで、愕然としてしまいました。

 自転車に乗ってても全然痩せないんだよねぇ・・・なんてぼやいていますが。考えてみると、ただ乗ってるだけで他には何もしていません。我慢とか努力とか苦手なんだよ・・・なんて言ってる場合じゃないのかも。ちょっと真面目にダイエットに取り組んでみようかな。

自転車通勤の記録
2008年8月28日 往路
走行距離 18.86km
走行時間 58分57秒
平均速度 19.2km
最高速度 34.6km

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ

 
26
 
 今朝は一週間ぶりに自転車で通勤できました。昨年秋に自転車通勤を始めて以来、一週間も間が空くなんてなかったので、随分と久しぶりな感じがしました。実は目覚めた時は若干二日酔い気味で、ちょっと自転車に乗るのはきついかなぁと思っていました。ところが、今日から二学期が始まる中学生の息子くんが元気に出掛けて行くのを見てたら、オヤジも頑張らねばという気分になって、やっぱり自転車で行くことにしたんです。

080826.jpg

 走り出したらすぐに二日酔いなんてフッ飛んで行きました。仕事場に着いたら心地よい疲れと達成感。やっぱり自転車通勤ってイイですね!

自転車通勤の記録
2008年8月26日往路
走行距離 17.54km
走行時間 1時間0分51秒
平均速度 17.2km
最高速度 36.0km

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ

 
25
 
 今日も雨で自転車通勤はお休みです。ジテ通をお休みしても仕事はお休みに出来ないので、地下鉄で仕事場まで来ました。
 
 ホントに最近よく降りますねぇ。先週1週間で自転車通勤できたのは月曜日の1往復のみ。その結果、金曜日の帰宅後に体重を測ったら、なんと2kgも増えていました。自転車通勤の回数に反比例して体重が増えていくんですね。金曜日の時点の天気予報では週末も週明けも、ずっと雨マーク。“このまま体重が増え続けたらどうしよう、なんとか週末だけでも晴れてくれないかなぁ・・・”なんて考えていたら、願いが通じたのか、翌朝(土曜日の朝)は雨が降っていませんでした。“この隙を逃してなるものか”と、急いでロードバイクで出かけることにしました。

 “ロードに乗るのは1週間ぶりかぁ、さぁて、どこに行こうかな”と意気揚々と出発したものの、空はいつ雨が降り出してもおかしくない程どんより。自分は雨に打たれても、ロードは濡らしたくないので、遠出は諦め、いつもの練習コースを走ることにしました。

08230004+.jpg
 雄大な阿武隈川を眺めながら走れる〈阿武隈川自転車道〉の海側の起点とその手前に掛かる亘理大橋

08230006+.jpg
 松林の中の一本道をほとんど独り占めできる〈県道125号線〉の北と南の目印。この道が〈仙台亘理自転車道〉の一部だったことを今回初めて知りました。

 この後、閖上港、広瀬川河川敷を通って仙台市中心部に向かい、広瀬橋の下から一般道に戻った辺りで、お昼にすることにしました。近くにお気に入りのラーメン屋さんもあるのですが、自転車から離れてお店に入っても、盗まれるんじゃないかと心配で、ゆっくり食べていられないんですよね。皆さんは自転車で出掛けた際に、自転車から離れてお店に入るのって不安じゃないですか?やっぱり不安ですよね。鍵をガッチリ掛けるしかないのかな。それも複数。・・・結局、店の中から外に停めている自転車が見える牛丼屋さんに入り、大盛りつゆだくを食べました。

 食べ終わって店を出ると、ポツリポツリと雨が降っていましたが、本格的に降ってくるまでには、まだ間がありそうだったので、もう少し乗ることにしました。ところが歩道から車道に出ようとした瞬間、段差の所に置いてあった鉄板で後ろのタイヤがズルッと横滑り、危なく転びそうになりました。やはり雨の中での走行は危険ですね。ちょっと物足りなかったのですが、大人しく家路に付くことにしました。

 自宅に戻って、タイヤを拭いていたら、大粒の雨がザーッと降り出しました。急いでロードを家の中に入れて、今日走った分の汚れを落としていたら、ダウンチューブの真ん中辺りにキズを発見!? “自転車は外で乗る物なんだから、傷が付くのは仕方がないこと”と頭では分かっているのですが・・・心は泣いています。トホホ

 まぁ、出来てしまったことはスパッと諦めましょう(半分以上強がり)。雨の隙間をぬって自転車に乗れたことだけでも、とてもラッキーなことなんですから。

↓自転車のキズに泣いたことがある人は、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ

 
21
 
 このところ雨の日が続きますね。今朝も結構強く降っていたので、地下鉄で出勤しました。今夜はこのままお泊まりでお仕事なので、今週の自転車通勤は月曜日の1往復のみになりました。

 自転車に乗れないと、なかなかネタが見つかりませんね。仕方がないのでイラストを載せてみます。グループ展用に描いた我が家の子供たちです。

メイン01

 今は高校生と中学生に成長し、多少生意気になりましたが、今でもかわいい子供たちです。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ

 
18
 
 仙台はここ数日涼しい日が続き、朝夕の風には早くも秋の気配が感じられるようです。今朝もTシャツ、短パンで自転車出勤しましたが、出がけはちょっと肌寒さを感じるぐらいでした。夏はこのまま終わってしまうんですかね。うだるような暑さは、もう勘弁してって感じですが、終わるとなるとなんだか名残惜しい・・・
 
 でも!当たり前ですが、夏が終われば秋がやってきます。秋はサイクリングに最も適した季節(ですよね?)。ということで、このところは毎晩、リビングでロードバイクを眺めながら、秋の自転車計画について一人で作戦会議をしています。もちろんビールを飲みながらです。

080817_001.jpg

 で、作戦会議中によく聴いているのが、THE CARSってバンドの“SHAKE IT UP”ていうアルバムです。

 ご存じの方も多いと思いますが、1980年代のアメリカのバンドです。実は昨年末に引っ越しをしまして、その際に20年以上も前のカセットテープが大量に出て来たんですよ。他にもエルビス・コステロやニック・ロウ、トーキング・ヘッズなど、当時、好きだったミュージシャン(当時はアーティストなんていいませんでしたよね)のものも出てきて、その中で一番ヘビーローテーションなのがこのアルバムです。

 たしか、レコードも持ってたはずだと、実家を探してみたらありました。

08180005.jpg

 一緒にこちらからも古いカセットテープもたくさん出て来たので、気に入っていたものから、少しずつ自宅に持ち帰るつもりです。これでBGMも充実するので、夜の作戦会議はもうしばらく続きそうです。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ

 
14
 
 今朝の自転車通勤は久しぶりに雨に降られました。家を出る時から霧雨が降っていて、これはちょっとヤバいかなぁ・・と思ったのですが、玄関から出した自転車を元に戻すのも面倒なので、とにかく出発しました。

 物事は悪い方に考えると、そうなっちゃうもんなんですね。5kmほど走った所で、やっぱり大粒の雨が降り出しました。通勤の際はトップチューブにトライバックを装着して、携帯電話や小銭入れなどを入れているんですが、今年3月に買って以来、初めて雨除けのカバーを掛けました。

080814_0919~001

 雨足は仙台市中心部に入っても強くなる一方で、もう全身ずぶ濡れで、スニーカーの中がポチャポチャいいます。どこかで雨宿りをしようかなとも思いましたが、ここまで濡れちゃったら、あとはいくら濡れても同じなので、先に進むことにしました。ただ、雨の日は路肩帯の白いラインやマンホールの蓋などが滑って危ないので、万が一、転んでも大きな事故に至らないように、幹線道路を避けて、クルマの交通量が比較的少ない商店街の裏道や住宅地の路地をゆっくり走って仕事場に向かいました。

 結局、そのまま雨は降り止まず、仕事場にたどり着いた時には、ヘルメットを被ったままシャワーを浴びたような状態でした(実際にヘルメットを被ったままシャワーを浴びた経験がないので、このたとえが適切かどうか分かりませんが・・・)。取る物も取り敢えず、着替えをしたいところでしたが、まずは、ここまで無事につれて来てくれた自転車を拭いてあげました。

 “ごくろうさまでした”

 仕事場では、いつもはベランダに置いているけど、今日は特別に玄関に入れてあげました。

080814_1023~001

 雨に濡れたお陰で汚れが落ちて、ちょっとだけきれいになったみたいです。僕にとっては“水もしたたるイイ自転車”かな・・・

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
 
11
 
 土日は2日ともに仕事でした。クライアントが夏休みに入るため仕事の進行が先倒しになったからです。毎年、お盆と年末年始の前はこのパターンです。当の本人の夏休みはというと、今年もありません。スケジュールを調整すれば取れそうなんですが、仕事が遅いうえに、もともと出無精なもんで、面倒くさいから休まなくていいやと最初から諦めています。

 ところが今年は、休暇を取れば良かったかなぁ・・・と後悔しています。自転車という新しい趣味が出来たからです。ロードバイクに乗り始めて約2か月、今は1分でも長く、1mでも遠くまで乗っていたい気分です。

 だけど、お仕事も大事。“働かざるもの食うべからず”です。やるべき事をちゃんとやってこそ、遊びも楽しくなるってもんでしょう。まぁ、自転車は逃げて行かないし、道路は無くならないから、これからいくらでも乗る機会はあるはず。それに、毎日通勤でMTBに乗ってるしね。

海水浴女子

ちょっとだけ夏休気分を味わえるように、こんなイラストを載っけてみます。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ

 
07
 
 “暑?い” といっても涼しくなるわけじゃないけど、ついつい口に出てしまいますね。我が仕事場は常に2台のMac.が起動しているにも関わらずエアコンがありません。毎週木曜日は翌日が締め切りのため仕事場にお泊。今晩もクソッ暑い中、仕事かと諦めていたら、編集者の都合で締め切りが延びておうちに帰れることになりました。
 
 で、帰宅後は勿論ビールです。僕は質より量で、あればあるだけ飲んじゃいます。それで記憶を失い、翌朝に反省のパターン。先月誕生日を向かえ四捨五入したら五十になるのにそれじゃまずい。もうそろそろ、大人の飲み方を身につけなくてはと、今夜はいつもの発泡酒ではなくエビスを買ってきました。ノーマルな奴と黒をハーフ&ハーフにして飲みます。

080807_1954~001

 つまみは産直の枝豆です。ウ?ン、旨い! 明日は早起きしてロードバイクに乗ろうとたくらんでるのに、なんだか今夜も深酒してしまいそうです。

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ


 
04
 
 先週の土曜日は宮城県南部の白石市、角田市方面を走りました。
 
 自宅を12時に出て、まずは白石市まで国道4号線をひたすら南下しました。やはり幹線道路はクルマの為に造られた道なんでしょうね、道路の分岐点や合流点、陸橋の登り口など、自転車で走るには危険を感じる箇所が30kmちょっとの道のりの所々にありました。

 出発から1時間半程で白石市に到着。お城が復元されている小高い丘に登ります。

080802_1412~001

 日陰になってるベンチに腰掛け、持って来たおにぎりをパクリ。

080802_1416~001

 1個目を食べ終え、2個目に手をつけよかどうか迷っていたら、目の前をセミが横切り、ベンチの脇の木に泊まりました。

080802_1422~001

 このセミくん、写真に写るのはこれが最初で最後かもしれませんね。ちなみに隣の写真は我が仕事場にいらっしゃる セミ人間 バルタン星人さんです。

 2個目のおにぎりも食べ終えたので、次の目的地の角田市に向かいます。(なんか、おにぎりを食べるだけのために白石市まで来たみたいですね。)

 白石市と角田市を結ぶ県道113号線は両市の境を峠にした峠道です。

080802_1524~001

 写真(上左)では分かりにくいかもしれませんが、緩ーい登りがダラダラーッと続きます。真夏のしかもお日さまが一番高い頃に、こんな坂を一人で登るもんじゃありませんね。途中から頭が痛くなってきちゃいました(熱中症になりかけたのかなぁ?)。登りの後には下りが待ってます。角田市に入ってからは豪快なダウンヒルを存分に楽しみました・・・と言いたい所ですが、実はロードバイクでまともな坂を下るのは今回が初めてで、思いっきりビビっちゃいました。もう握力がなくなるくらいブレーキを握りしめながらノロノロと降りてきました。すれ違った自動車のドライバーにはきっと、マンガみたいにカチッカチに固まってるように見えたことでしょう。峠道が終わると一気に視界が開け、田園の中の一本道が続きます(写真上右)。ここまで来れば角田市中心部までは、あとわずかです。

 今回、角田市を訪れた目的は駅前のラーメン屋さんです。以前に一度だけ食べたことがあって、その個性的な味が忘れられずにいたんです。念願かなって食べた味は、やっぱり美味しかったです。もっと具体的にお伝えしたいのですが、僕の表現力では表し切れない味なんです。店内の至る所に携帯電話禁止の貼り紙があったので写真も撮れませんでした。たぶん次に角田市を訪れた際も立ち寄ると思いますので、その時はわかりやすくお伝えできるように文才を磨いておきます。

 ラーメンを食べ終えたら、あとは帰るのみです。帰路は阿武隈川沿いの道をひたすら北上します。

080802_1651~001
 
 この頃になると疲れがピークに達して、もうフラフラでした。なのに、川沿いの道は果てしなく続くように思えて気持ちが折れそうになります。やっと槻木大橋(上の写真)という大きな橋が見えた時はホッとして涙が出そうでした(別に誰かに頼まれて行っている訳じゃないんだから、泣くくらいなら行かなきゃいいのに・・・奥さん談)。この橋を渡れば間もなく国道4号線。あとは我が家までまっしぐらです。

 スタートから約6時間後に無事に我が家にたどり着きました。実は今日のコースは以前にMTBで走ったことがあり、出発前、今回はロードバイクだから、前回より楽に速く走れるんじゃないかと思っていました。でも実際は、MTBでは広いと思った路肩帯がやけに狭く感じられて大型車にビクビクしたり、峠道では、登りは熱中症になりかけ、下りは恐くてブレーキから手が離せないありさま。ウ?ン・・・もっと修行を積まねば。

 とりあえず、もう少し涼しくなったらリベンジしてみようと思います。

2008年8月2日(土)
走行距離 87.3km
走行時間 4時間23分24秒
平均速度 20.4km
最高速度 42.0km

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
 
02
 
 我家には現在3台の自転車があります。その内訳は、主に通勤で活躍するMTBのGTアローヘッドくん、6月から仲間に加わったロードバイクのFELT F75くん、そして、9年前にアローヘッドくんと同時期に購入したMTBルック車くんです。我家は4人家族で、僕が1人でアローヘッドくんとF75くんの2台を使用し、奥さんと娘さん、息子くんが3人でルック車くんを使っています。(この辺に関して深く追求する面倒なことになりそうなので今回はスルーします)

 で、今回の話の主人公は、このルック車くんです。9年間ほとんどメンテナンスしてもらってないにもかかわらず、未だに現役で、3人の足の役目を担っています。しかし、その頑張りに反して、彼の扱いは不遇を極めています。他の2台は室内で保管してもらってるのに、彼だけ雨ざらしで外に置かれています。毎晩、帰宅後、家の中にアローヘッドくん入れる際、ジッと耐えている彼の姿を目にして、何度涙したことでしょう。

 そんな姿を不憫に思って、この前の日曜日、アローヘッドくんの掃除をしたついでに、ちょっことルック車くんのメンテナンスをしてみました。チェーンの汚れを落として潤滑剤をさし、ブレーキワイヤーの張りも調整しました。本当についでだったので調整後に乗ってみることもなかったし、その後、子供達から「自転車乗りやすくなったね」と言う言葉もなかったので、メンテナンスの効果は確かめていませんでした。

 ところがさっき、ビールを買いに、近くのコンビニまで乗っていったら、スゴーく乗りやすくなってて驚いちゃいました。以前は、ペダルが重くて、相当踏ん張らないとまわせなかったのに、今は力を入れなくてもクルクルまわります。自転車って、ちょっと手をかけただけで、こんなに乗り心地が変わるものなんですね。構造がシンプルな分だけ、注いだ愛情をダイレクトに返してくれるのだと思います。ちょっと感激でした。

 頑張れルック車くん!これから先も室内保管することはないと思うけど、もうしばらくは、僕以外の家族の足の役目を担ってくれ!

↓お気に召しましたら、クリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ

プロフィール

KYON(きくちろう)

Author:KYON(きくちろう)
性別 男性
年齢 50歳
出没範囲 仙台市近辺

仙台市を南から北まで片道約19キロの道のりを古いMTBで通勤しているフリーのイラストレーターです。2008年6月からはロードバイクにも手を出しちゃって、ますます自転車にはまっております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

仕事や家族、そして大好きな自転車のことなどを書き留めております。よろしかったらお気軽にコメントして下さい。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

また、お仕事等のお問い合わせはメールフォームにどうぞ!
お待ちしております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

当ブログに掲載している全ての画像の無断転載、転用は固くお断りしておりますので、ご了承願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright © KYON(きくちろう) / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。