自転車に乗ったイラストレーターIN仙台

YOKOME_KANSEI_20110513170207.jpg
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
30
 
 ロードバイクがやって来て2週間。過去2回の週末はどちらも2時間ほどしか乗れずに、初めてのロードバイクにおっかなびっくり乗ってみたって感じで終わっちゃいましたが、一昨日の土曜日は午前と午後に分けて、がっちり乗ることができました。1日の走行距離も100キロを超え、ちょっとだけ、楽しんで乗れた感じです。

080628_1649~001
ちょっと暗くて見づらいかな・・・

 走ったコースです。
自宅→国道4号線→国号6号線→阿武隈橋→阿武隈川サイクリング道→亘理大橋→県道125号線→仙台亘理自転車道→閖上大橋→名取川・広瀬川河川敷→国道286号線→仙台館腰線→自宅 
 
080628_1350~001+
阿武隈川サイクリング道の開通記念碑と同川河口

 このコースをまず午前中に1周し、自宅に戻って昼食をとった後、午後に再び1周しました。なにゆえ、1日に同じコースを2度も走ったかというと、このコース、国道4号線と閖上大橋付近を除けば、とても走りやすいんです。まぁ、コースの大半が自転車道と河川敷なので走りやすいのは当然なんですけどね。ロードバイクの練習コースにしている人も多いようで、何人ものローディの方とすれ違いました。皆さん上下ともサイクルウェアでバッチリキメていらっしゃる。“僕もあんなの着てみたいなぁ・・・”と思いましたが、その前に乗り越えなくてはならない壁があることに気付き愕然としてしまいました。

 よく雑誌などに、ロードバイクに乗って、首が痛くなったとか、お尻が痛くなったとか載っていますが、僕の場合はお腹が苦しいんです。MTBでは余り気にならなかったのですが、ロードは前傾姿勢が厳しくて、ペダルをこぐ際に突き出したお腹がつかえてしまいます。試しに下ハンを握ってみたら窒息しそうになりました。この腹にあのピチッとしたサイクルウェアは絶対に似合わない。ていうか、下ハンを持ったら窒息するんじゃ、いつまで経っても速く走れないじゃん。ウ?ン・・・なんとかしなくちゃ。

 ロードバイクがやって来て2週間。これが一番最初の課題です。
(一番の難題かも・・・)

↓お気に召したら、クリックしてネ。

にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト
 
26
 
 さっき風呂に入って、何気なく膝っ小僧に目がいったら、かさぶたがイイ感じで固まっていました。先週の日曜日(ロードバイクが我家に来た次の次の日)に初立ちゴケして出来た傷です。ジッと見ていたら無性にはがしたくなりました。おそらく完治してるのは傷のはじっこだけで、無理にはがせば、血を見ることは明らかなんですが、それでもはがしたくなりました。
 
 5分後、何とか辛抱して風呂から上がりました。しかし、缶ビールを空け、ブログを更新しようとパソコンをつける際に無意識に膝に手がいってベロッとはがしてしまいました。傷口からは、やっぱり血が出てきました。流れ落ちる血を慌ててティッシュで抑える僕を見ながら奥さんが行った言葉です。「この前、リビングの壁に血の跡が付いてたんだけど(決して我家で恐ろしい事件があったわけではありません)、やっぱり、あなたの血だったのね。その血の色と同じだったわ」・・・って、血の色ってみんな同じじゃないのかい、どうして、僕の血と同じ色って言い切れるんだぁ・・・と思いましたが、奥さんも腹の虫の居所が悪かったようだし、血の跡が絶対に僕のものではないという自信もないので、「ゴメン、ゴメン。これからは気を着けるよ」とあやまってしまう僕でした。

 女性は物事を直感で言い切れますが、男性は確信がないと、なかなか言い切れないものなのですね。

↓こんな僕が哀れに思えたら、クリックしてネ。

にほんブログ村 自転車ブログへ
 
20
 
 ロードバイクが我家にやって来て1週間経ちました。その間、まともに乗ったのは、日曜日の午前中に2時間ほど河川敷を走っただけです。

080620_2117~001

 でも自転車には乗っていたんですよ。今週は晴れた日が続き、月曜日から金曜日まで毎日、MTBで自転車通勤できました。

080202_1351~001

 ただ・・・サイクルコンピュータの調子が悪くて記録が残っていません。スピード表示がワープし、終いには、まったく反応しなくなってしまいました。どうやらコードが断線したらしく、昨日、怪しい所を切断してつなぎ直したら復活しました。

 MTBにサイコンを装着したのは昨年の11月のことです。以来、自転車通勤に於いては、平均速度を上げることと、走行時間を縮めることに躍起になって、毎日の記録に一喜一憂しておりました。でも今回、サイコンが壊れたおかげで、久しぶりにスピードや時間を気にせずに乗ることが出来ました。仕事の事とか、家族の事とか、いろいろ考えながら走ることが出来ました。まぁ、これも、ロードバイクがやって来て、少しだけ心に余裕が出来たから感じられることなのかもしれませんね。MTB1台だけなら、かなりブルーなってサイコンを修理していたことでしょう。

 当分は、平日の自転車通勤はMTB、休日のサイクリングはロードバイクと乗りわけていくつもりです。自転車の愉しみ方が、ちょっとだけ広がったような気がします。

↓お気に召しましたら、クリックしてネ。

にほんブログ村 自転車ブログへ 


 
16
 
 昨日の日曜日は仕事の予定でしたが、一昨日納車したロードバイクにどうしても乗りたくて午前中2時間だけ走ってきました。いつもの名取川&広瀬川の河川敷コースです。

080615_0833~002


 自宅から10分程の太白大橋から名取川の河川敷に入ります。クリートをペダルにカチッとはめて、さぁ「初めてのロードバイク」のスタートです。

 思えばここまで長かった。“ロードバイクに乗りたいなぁ”漠然と思ったのは昨年の11月頃、MTBでの自転車通勤を再会して1ヶ月程たち、より快適に走りたいとの思いから、タイヤを1.5のスリックタイヤに履き替えたり、サイコンを装備して走行記録を付け出したりした頃です。自転車通勤だけでは飽き足りなくなって休日には自転車道や河川敷を走るようにもなりました。そんな時、すれ違うロードバイクがとてもカッコよく見え、“いつかはロードに乗りたい”と思い始めたのです。その想いは、どんどん強くなり、憧れから切実な願いに変わっていきました。それから半年以上経ち今日(正確には昨日)僕の「ロードバイク人生」がこのひと漕ぎからスタートするのです。

 初めてのロードバイクということは、「初めてのビンディング」でもあります。ペダルに足が固定されているのって、どんな感じだろうと思っていたのですが、これがとても快適。貧弱な脚力の凄い弱い部分まで推進力に変えてくれる感じです。“ロードってスゲェー!”(ロード以外でのビンディングペダルは使いますが)。もう顔はニコニコで、すっかり舞い上がってしまいました。しかし、その直後、悲劇が・・・皆さんもう想像がついていると思いますが、その通りです。立ちゴケしてしまいました。左足から外すべきところを右足から外してしまい、慌ててバランスを崩し、見事にコケちゃいました。まぁ、これもロードバイクを始めたばかりの人は、誰もが通る道、幸いにフレーム等に傷は見当たらないし、ローディになるための洗礼として、ありがたく受け止めようと思います。

 この後、走行時間2時間弱、走行距離50km弱走って自宅に帰りました。これから、この自転車が僕をどこに連れて行ってくれるのか、期待で胸が膨らむ「初めてのロードバイク」でした。

↓お気に召しましたら、クリックしてネ。

にほんブログ村 自転車ブログへ 


 
14
 
 昨日夕方、自転車屋さんに行って、やっとロードバイクを引き取ってきました。
FELT F75です。

080613_2100~001


 自宅まで乗って帰ってきたんですが、まだ恐くてスピードが出せません。わかっていたこととはいえ、ハンドルがとても遠く感じます。前項姿勢に慣れるまで結構時間がかかりそうです。快適に乗れるようになるまで“あーじゃない、こーじゃない”と悩むんだろうなぁ・・・まぁ、それも楽しいんでしょうけどね。 照れる

 夜は愛車を眺めながら一杯。自転車でお金を使っちゃったから当分は発泡酒で我慢です。それでも新車を眺めながら飲むお酒は美味しかったなぁ・・・後から奥さんがワインとチーズと生ハムを買ってきてくれたので、しっかり出来上がってしまい、風呂にも入らず寝ちゃいました。

 今朝、目覚めると、風は少々強いものの、なかなかの好天気。“さぁ、今日はロードに乗るぞぉー”と張り切って起きたのですが、皆様もご存知のように8時43分に大きな地震が発生してしまいました。僕の住んでるところは震度5強。とっても恐かったです。30年前の宮城県沖地震の恐怖がよみがえりました。遠方の友人、知人の方々から心配のメールを頂きましたが、我家は大きな被害はありませんでした。御心配頂きありがとうございます。

 明日は仕事の予定です。明後日から頑張ることにして、ロードバイクに乗りに行っちゃおうかなぁー。

↓お気に召しましたら、クリックしてネ。

にほんブログ村 自転車ブログへ 

 
09
 
 土日は蔵王にキャンプに行ってきました。いや、正確にいうと“連れていってもらった”の方がいいのかな。あるお父さんたちのグループの年一回のイベントに初めて参加させてもらったんです。内容に関しては新参者の僕がここで書くわけにはいきませんが、とても楽しい2日間でした。

080607_1034~001

 ところで、昨日納車されるはずだったロードバイクですが、こちらの都合で金曜日まで御預けになってしまいました・・・トホホ。で、そのスキに2回もスルーした“メモリアル・サイクリング”を終わらせちゃいたいと思います。

 ロードバイクが納車される前に、長年連れ添ったMTBとの思い出に浸ろうとメモリアル・サイクリングに出たのは2週間前の土曜日のこと。前回までに御報告したのは、かつて高所恐怖症を克服するために渡った広瀬川水道管橋を再び渡った所までだったはずです。その後、回れ右してもう一度橋を渡り、北側の河川敷を海に向かって走り始めました。自動車が殆ど入って来ないのどかな道を川面を眺めながらしばらく走ると、県道10号線と交差します。

080524_1402~001

 まっすぐ行くと、松林の中を気持ち良く走れる仙台亘理自転車道に入りますが、県道10号線はメチャクチャ交通量が多く(写真に車は写ってないけど・・・)、容易には向こう側に渡れません。自転車をかついで橋の下をくぐる手もあるけど、少し前から霧雨が振り出し(こっちは写真でわかるでしょ)滑りそうです。結局、横断するチャンスを待ち切れなくなって、右の閖上大橋を渡り名取川の南側の河川敷を走ることにしました。
 
 名取川の南側の河川敷もMTBのアロー号でよく走った道です。閖上大橋の手前に並ぶ“あんどんの松”や桜がきれいだった“観音堂”などは、アロー号と一緒に走って見つけたお気に入りの風景です。改めて思い出を噛み締めながら走りました。仙台市の中心部に近づくに連れて、霧雨が結構大きな雨粒になってきたので、河川敷の道から国道4号線にコースを変えて帰路につくことにしました。

 数十分後、自宅に到着。汚れをサッと落とたアロー号を玄関に入れ、缶ビールを2本開けて乾杯しました。これでメモリアル・サイクリングは終わりです。走行距離40km、走行時間2時間ちょっとの短い行程でしたが、思い出深いサイクリングになりました。ロードバイクがきたら休日にアロー号に乗ることは少なくなりますが、これからも自転車通勤の良き相棒として、末永くつき合っていきたいと思います。

080524_1150~001

2008年5月24日(土)メモリアル・サイクリング
走行距離 40.46km
走行時間 2時間12分50秒
平均速度 18.2km
最高速度 38.6km

自転車通勤の記録

2008年6月9日(月)往路
走行距離 17.46km
走行時間 56分52秒
平均速度 18.4km
最高速度 33.6km

↓お気に召しましたら、クリックしてネ。

にほんブログ村 自転車ブログへ 

 
05
 
 昨日は往復、今朝も自転車通勤できました。僕は仙台市の南から北に向かって出勤するので、冬場は向かい風に随分と泣かされますが、この季節は南風の日が多く、追い風に背中を押されながら気持ち良?くペダルをこいでいます。

 でも不思議ですよね。もし自転車に夢中になってなかったら、僕の人生で、こんなに風向きを気にすることは、きっと無かったと思います。それに“今度の休みは、どこに行こうかなぁ”と週末を心待ちすることも、もっと少なかったに違いありません。以前の僕の休日はテレビの前でゴロゴロしているうちに過ぎていったものです。それが今では前日から天気を気にして、てるてる坊主さえ作りそうな勢いです。我がことながら、変われば変わるものですね・・・アッ!それともう一つ変わったことがありました。禁煙を始めてもうすぐ半年になるんですよ。これまで何度チャレンジしても全然長続きしなかったのに、自転車のために始めたら、もう半年も続いてる、まったく自転車様々ですね。

 しかし、ただ一つだけ変わらないものがあります。それは体重。かつて30代前半に自転車通勤を始めた時は見る見る効果があったのに、40代半ばで再開したら10か月経っても全然体重が減りません。“やっぱり食生活も見直さなきゃダメなのかなぁ・・・ビールも唐揚げもラーメンも大好きなんだけど、自転車のためにちょっとだけ我慢しようかなぁ・・・せっかく軽いロードが来ても自分が重かったら意味ないもんなぁ・・・”

080524_2156~001

 ちなみに焼酎も好きだったりして・・・

 なんだか、ダイエットのために自転車に乗るのか、自転車に乗るためにダイエットをするのか、わからなくなってきちゃったけど、とにかく、自転車に夢中になったおかげで結構充実した毎日を送っている今日この頃です。

 “仕事は充実してるのかぁー”という天の声が聞こえてきそうだなぁ・・・

自転車通勤の記録

2008年6月5日(木)往路
走行距離 17.10km
走行時間 51分4秒
平均速度 20.1km
最高速度 34.5km

↓お気に召しましたら、クリックしてネ。

にほんブログ村 自転車ブログへ 
 
03
 
 今朝、目覚めてカーテンを開けたら、ドンヨリとした曇り空。新聞の天気欄を見ると降水確率はナンと90%です。“こりゃ自転車通勤は無理だな”と思って、改めて窓の外を眺めると、けっこう自転車が走っています。“ウ?ン、どうしよう・・・梅雨に入ったら、あんまり乗れなくなっちゃうし、乗れる時に乗っておいた方がいいのかあぁ・・・”とグズグズしていたら、奥さんから「迷ってるくらいなら、雨が降ってくる前にサッサと出掛けたらっ」と背中をドツかれ押され、自転車通勤を敢行しました。降水確率90%なら、いつ降ってきてもおかしくないから、普段より速めにペダルをこいで、なんとかポツリとくる前に仕事場にたどり着くことが出来ました。・・・・ていうか、もう夕方の5時になろうとしているのに、仕事場周辺では、まだ、たいした雨は降ってないみたいです。これだったら帰りもジテ通できそう!おそらく電車で帰宅することになるだろうと覚悟していたので、なんか得した感じです。とかなんとか言って、帰宅途中で思い切り降られたりして・・・

 話はかわりますが、先週、自転車屋さんから連絡があり、待望のロードバイクは来週はじめ位に我家にやって来そうです。

自転車通勤の記録

2008年6月3日(火)往路
走行距離 17.59km
走行時間 54分3秒
平均速度 19.5km
最高速度 34.8km


プロフィール

KYON(きくちろう)

Author:KYON(きくちろう)
性別 男性
年齢 50歳
出没範囲 仙台市近辺

仙台市を南から北まで片道約19キロの道のりを古いMTBで通勤しているフリーのイラストレーターです。2008年6月からはロードバイクにも手を出しちゃって、ますます自転車にはまっております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

仕事や家族、そして大好きな自転車のことなどを書き留めております。よろしかったらお気軽にコメントして下さい。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

また、お仕事等のお問い合わせはメールフォームにどうぞ!
お待ちしております。

♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦♡♦

当ブログに掲載している全ての画像の無断転載、転用は固くお断りしておりますので、ご了承願います。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright © KYON(きくちろう) / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。